三ねんねたろう

山口県の昔ばなし、
「三ねんねたろう」

今日はいつも「絵本で英会話」を家族で聞いてくれているリョウタ君からのリクエストで「三ねんねたろう」 The Sleeping Boy をお伝えしたいと思います。今回初めてこの民話を知り、楽しく翻訳をして朗読をしました。素敵なお話を教えてくれてありがとうリョウタくん!
 
山口県で聞いてくれているリョウタくんと皆さんに感謝の気持ちを込めて楽しくバイリンガルでお伝えしたいと思います。

この絵本を英語と日本語で聴く

下のアップルポッドキャストのプレイヤー、又は「今すぐ無料で聴く」からお好みのプレイヤーで聴けます。

今すぐ無料で聴く

絵本の詳細

作:山口県、日本昔ばなし

翻訳:HIRO(絵本で英会話)

出版社:著作権無効

物語のあらすじ

全ての事を知らずに勝手に相手の事を知ったように判断してはいけない。

むかし、むかし、あるところに朝も夜も寝てばかりいる、変わり者の寝太郎という若い男が住んでいました。村人たちから悪口を言われても、子供達から、からかわれても気にしませんでした。布団から出て起きるのはご飯を食べる時と、どうしてもお手洗いを我慢出来ない時だけ。

日照りの天気が続き、村は干ばつで困っていました。村人たちはいつも寝てばかりいる寝太郎を懲らしめてやろうと、家へやってきました!さて、どうなるのでしょう?

日本の昔ばなしを英語と日本語でお楽しみください

「三ねんねたろう」 に出てくる単語​とフレーズ

Sleep
Sleep on it:一晩考える・ちょっと考える。
辞書で調べる
Drought
干ばつ。
辞書で調べる
Rock
Steady as a rock:びくともしない・又は落ち着いている人
辞書で調べる
Previous
Next